福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

病児保育室「ぞうさんの家」



病児保育とは、仕事などの都合のため、保護者が家庭で見てあげることができない病気のお子さんをお預かりしてお世話することです。言ってみれば、病気のお子さんのための保育所です。
病児保育室「ぞうさんの家」は、福岡市の委託を受けて、ならざき小児科が開設、運営します。

どんなこどもたちが利用できるの?

条件10歳から小学校6年生までの病気または病気回復期のお子さん
<対象となる病気>
感冒、消化不良(下痢)など乳幼児が日常かかる疾患
はしか、水ぼうそう、風疹、おたふくかぜなどの感染性疾患
喘息などの慢性疾患
骨折など外傷性疾患
条件2保護者が勤務などの事情のために家庭での育児が困難であること
条件3入院治療が必要なほど病気が重くないこと
条件4医療機関で医師の診察を受けていること

当院以外がかかりつけのお子さんは、かかりつけ医の紹介状が必要です。

1日のスケジュールを知りたい

こちらに1日の流れをまとめていますので、参考にしてください。

条件を満たしていれば、必ず利用できるの?

下記の場合は入室をお断りすることがあります。

  • 保育室が満室の場合
    福岡市からの委託定員は1日4人です。それ以上の保育は、当保育室のスタッフの勤務体制に応じてお受けしますが、最大8人までです。
  • 複数の伝染性疾患児が同時に申し込まれ、同室による相互感染が予測される場合
  • 人工呼吸器など特殊な機器を装備しているため安全管理が困難な場合など

利用できるのはいつ?

<開室時間>
月曜日~金曜日:8時30分より17時30分まで
土曜日    :8時30分より13時00分まで
<休室日>
日曜・祭日・当院(室)の夏期休暇、年末年始、スタッフの学会出張

利用するのにかかる費用は?

福岡市の規定により1人1日2,000円です。(昼食・おやつ代等は含みません)
なお、生活保護世帯、市県民税非課税世帯は無料、所得税非課税世帯は1,000円です。
福岡市外のお子さんが自費で利用される場合は1時間当たり800円です。


実際に利用したい時はどうすればいいの?

お子さんの日頃の健康状態や、発育・発達、予防接種などの情報を把握しておかなければ、良い保育はできません。ならざき小児科を受診されたことがない方は、まず事前登録が必要です。
下記の必要書類(1〜2)を印刷・記入の上、ご持参ください。
登録手続きに多少時間が必要ですので、ご来院の際は、必ず事前にお電話でご連絡ください。


ぞうさんの家電話番号:090-1161-7377

ぞうさんの家電話番号:090-1161-7377


<必要書類>

■登録を済まされ利用されるかた(病児保育利用日のみに必要)
(1)「入室時連絡票」(利用の都度必要です)
■いままで当院で受診されたことがないかた
(2)「初診票」 
※印刷ができない場合は、当院にて上記書類と「利用の手引き」をお受け取りください。

病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査