福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

ならざき小児科ブログ

ぞうさん通信81号ができました!

10月に出した「ぞうさん通信」。先生の記事をどうぞ!
その他、インフルエンザワクチンに関しても記載していますので、
来院された際、ぜひご一読ください。


<親と赤ちゃんの信頼関係とは?>

img  先日、我が家に第2子が生まれました!だれに似たのか、大きな女の子です。ちょうど診療が休みの日に生まれてくれたので、私も1日出産に付き添うことができました。空気の読める聡明な子だね、とさっそく親バカを発揮しております。

 そんな聡明な子でもやはり赤ちゃんですから、何かあったら泣くことしかできません。私も家にいる間は何か役に立とうと、赤ちゃんが泣いたら一所懸命原因を探して対応します。最近はどうも抱っこしてもらうことが目的で泣いていることが多いみたいですが・・・それでも気が済むまで抱っこしてあげていますよ。

 そういうふうに、赤ちゃんの要求を できる限りかなえてあげることは、 「基本的信頼感」を育むために 大切なことと言われています。 「基本的信頼感」というのは、 簡単に言うと「自分が他者 (特に親)から愛され、 大切にされているという感覚」のことです。この感覚があることで、 将来的に自分に自信を持つことが できる様になります。その自信は、 いい人間関係を築いたり、後にやってくる困難・試練を乗り越えて いくための土台となるものです。お腹が空いたと泣くと授乳してくれる、オムツが気持ち悪いと泣くと替えてくれる、ママを見ているとママもこちらを見て笑いかけてくれる、そんな経験をくり返しながら少しずつ「基本的信頼感」が形成されていきます。

 こう聞くと、赤ちゃんの要求にはすべて完璧に答えなければいけないように思われるかも知れませんが、そんなことはありません。「基本的信頼感」の形成は一度失敗したからと言ってだめになるようなものではありません。


なかなか来院する機会がない・・・そんな方用にPDFもご準備しました!

インターネット予約のご協力ありがとうございます。

 8月17日より開始いたしましたインターネット予約に関して、多くの方にご利用いただいております。

 窓口で「今後は電話では予約取ってくれないの?」というお声を承ることがありますが、今回のネット予約導入は「電話予約混雑の緩和」が目的です。

 今迄であれば、電話をいただいてもほかの方の予約を承っているため、お電話をとることに時間を要する場合が多々あり、大変ご迷惑をおかけしておりました。

 インターネット予約の場合、「診察券ナンバー」とおこさまの「生年月日」さえわかれば、会員登録なしに簡単に予約が可能です!
便利な機能として、メールアドレスを登録しておけば、診療の前に連絡メールを通知することも可能です!

 ある方からは、「使ってみたら意外と簡単!」という声もいただいております。

 当院をみなさまにさらに利用してもらえる1つの手段としてインターネットを利用しております。
今後ともご協力いただければと思っています。

 引き続き、ならざき小児科をよろしくお願いいたします。

インターネット予約は、こちらからどうぞ!

ならざき小児科の中庭の話(9月)

FullSizeRender
当院の中庭、来院されたおこさんや親御さんに和んでいただこうと思い、
実は毎月装飾をかえています。

今は9月ということで、コスモスを咲かせています。
当院に来られた際には、すこーしだけ気にとめてもらえたら嬉しいです!

ぞうさん通信80号ができました!

隔月で発行しているぞうさん通信。
今回からWeb上でもご覧いただけるようにアップいたします!

ここでは、ぞうさん通信の中の1コンテンツである、先生の記事をお届けします。
こちらからはその他の記事もご覧いただけますので、ぜひ読んでくださいね。

<先生、ダイエットに目覚める!?>

zou80  内臓脂肪を減少させる、血糖を減少させる、血圧降下作用がある、免疫力増進効果がある、骨粗鬆症を予防する、
中性脂肪を減少・HDLコレステロール(善玉コレステロール)を増加 させ心臓疾患を予防する、うつ病を予防する。
そんな魔法のような薬があるんです。それは「ウォーキング」。

 最近は可能な限り歩いて通勤するようにしています。きっかけはありがちですがダイエット。しかし、歩くようになると、それ以上に精神的な効果を感じています。車では気づかなかった風景を眺めながら空気を思い切り吸って歩くとそれだけで気分がいいですし、その時間でいろんなことを考えるようになりました。自分のこと、家族のこと、その日に会う患者さんたちのこと。失敗を反省したり、楽しいことを想像・計画したりもします。肝心のダイエット効果は・・・これからこれから!

 実際、ウォーキングの効果として、健康増進効果だけでなく、頭脳に適切な刺激を与えて自律神経を活性化することでストレスを軽減する精神的効果も指摘されています。一種の瞑想的な効果ですね。
現代人は歩く絶対量が足りていないと言われますが、運動量が足りなくなっているのは子どもにとっても重要な問題です。近年はテレビだけでなくゲーム・スマホなどの普及や、勉強などの課外活動の増加によって、子どもたちも運動量不足です。

 子どものうちの体力作りはとても重要で、体力・筋力がないと起立性調節障害など不調が多くなり、集中力が続かず、学力低下にもつながります。時間がないからと勉強だけしていてもダメ。「健全な精神は健全な肉体に宿る」とは使い古された言い回しですが、真実を伝えていると思います。
 学校は夏休みに入り、公園でラジオ体操もやっています。大人も子どもも体を動かしましょう!

病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査