福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

子育てのための医療

クマさんの「タミフルの話」

 先週から和白地区でもB型インフルエンザの流行が始まりました。そこで今回は、インフルエンザの治療薬オセルタミビル(商品名タミフル)をめぐるトピックスのいくつかを…続きを読む

クマさんの「6ヶ月 ただでは済まない BCG 」

 すでにマスコミの報道を通してご存じの方も多いかと思いますが、結核予防法の一部改正がおこなわれ、平成17年の4月1日からBCG接種のルールが変わります。これまで…続きを読む

クマさんの「ワクチンのルールは変わるもの」

 ワクチンに関する規則や実施方法はずっと同じというわけではありません。むしろ、時代とともに変わっていく部分の方が多いかもしれません。  たとえば、昨年から学校で…続きを読む

クマさんの「コロコロくるま、戻っておいで」

 NCCの待合室にはおもちゃがたくさんあります。おもに木製の安全なものを選んで買っていますが、僕自身が遊んでみて楽しいことも購入する際の必要条件です。  3台連…続きを読む

クマさんの「僕のズボンが汚いわけ」

 僕のズボンは膝のあたりがいつも汚れています。泥がついていることもあります。クリーニングに出しても、3日ともたず、また汚れてしまいます。診察の時に、こどもたちの…続きを読む

クマさんの「まじめの勧め」

 最近「まじめ」という言葉は否定的なニュアンスで使われることが多いそうです。カッコ悪いことの1類型であり、馬鹿にする気持ちを込めることさえあるそうです。  思い…続きを読む

クマさんの「音楽大好き」

 NCCの待合室にはいろんな音楽を流していますが、今回はそのやりかたとその背景にある僕の音楽史を紹介します。  待合室で音楽を流すアイデアは開業を考えた時からあ…続きを読む

クマさんの「ちょっと痛いけど頑張ろうね」

9月8日~9日、宇部市で年に1回の日本外来小児科学会が開かれました。これは小児科外来診療の質を高めるための研究・実践報告の学会で、意欲的で熱心な小児科開業医を中…続きを読む

クマさんの「1つになったよ」

 昨年8月1日に産声を上げたNCCですが、早いものでもうじき満1歳になります。まだおぼつかない足取りですが、一人で歩けるようになったのが嬉しくてたまりません。こ…続きを読む

クマさんの「あっ、電車」

 私たちのNCCにはユニークな面がいろいろありますが、診察室の真横を電車が通るというのも非常に珍しい診療所ではないかと思います。  それも、電車が建物に平行して…続きを読む

病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査