福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

子育ておしゃべりコーナー

第24回:2004年 母の日に寄せて

 私はこれまでに2度幼子の死に直面したことがあります。最初は私が中学2年生の時、同級生を脳腫瘍で亡くしたのですが、仲良しだったのでずいぶん長い間悲しみに明け暮れ…続きを読む

第23回:オンリーワンの自分らしさ

 皆様もご経験があるかと思いますが、子どもが生まれると実にさまざまな「ダイレクトメール」や「電話セールス」が舞い込みます。わが家にも、オモチャ、子供服、早期知育…続きを読む

第22回:最近の虐待事件に思うこと

 悲しいことに、子どもの被虐待死の痛ましい報道を毎日のように目にします。虐待されている子どもは生後数ヶ月の乳児から年齢は様々。虐待している親の方は、必ずしも若年…続きを読む

第21回:♪歩こう~歩こう~♪私は元気~♪♪ 「お散歩のすすめ」

 元旦の昼下がり、長男と末息子は高校バスケット部正月恒例のOB戦に出かけ、年始の挨拶に来ていた次男夫婦も帰ったあと、クマ院長と娘のとんちゃんと私の3人で診療所の…続きを読む

第20回:「近況報告:結婚!」

平成15年10月31日 <その1>  昨年の真夏におこなった両家の顔合わせの会からちょうど一年後。この夏に、彼らは結婚しました。  まわりからは「息子さんの結婚…続きを読む

第19回:「『エンゼルプラン』って誰のため?」

「日本の子どもはいつ家族と過ごすのですか?」 「こういう育児環境って幸せですか?」  ある時、外国から来た見学者に日本の「エンゼルプラン」の説明をしていて、上記…続きを読む

第18回:「子育ては難行苦行? 臭い仲?」

まずはオムツの話。長男、次男が生まれた20数年前のころ、オムツの主流はまだ布オムツでした。年子ゆえ、我が家は一部貸しオムツにしました。貸しオムツは週に2回の集配…続きを読む

第17回:「新老人のオーラ」

 2002年師走のある日曜日、たまたま神戸から帰ってきた娘を誘って、日野原先生の講演を聴きに行ってきました。  私が日野原先生のことを初めて存じ上げたのは、20…続きを読む

第16回:「G7 のトップを走るニッポン!」

 WHO(世界保健機構)の統計の中に、日本男子がG7のトップを走る項目があります。大和撫子は逆に最低ですが、しかし、若き撫子の間では男女平等をうかがう兆しも見ら…続きを読む

第15回:「アドボガシーNOW!」

 先日名古屋市で行われた第12回日本外来小児科学会に、ならざき小児科からも大挙して参加して参りました。クマさんも、コアラさんも、うさぎさん達もそれぞれのワークシ…続きを読む

病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査