福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

ぞうさん文庫のお勧め絵本

はやくかぜなおってね

「ことしのクリスマスはおやすみします。ごめんなさい。サンタクロースより」 もうすぐクリスマスだというのに、サンタクロースからこんな手紙がきました。 この絵本は,…続きを読む

もりのおくのちいさなひ

まいにちまいにち雪。きつねさんは一日中ゆきがおどるのを眺めながら退屈していました。夜になり雪がやんだ頃、ちいさい火がとおくにぽつんと見えたのです。きつねさんは「…続きを読む

ねずみのおいしゃさま

ねずみのおいしゃさまは、病気になったりすの子の家へ、大雪の中をでかけました。とてもほのぼのしているので、なんだか急いだってしょうかないという気持ちにさせられます…続きを読む

アンナの赤いオーバー

第二次世界大戦後実際にあったお話です。アンナは戦争が終わったら新しいオーバーを買ってもらうことになっていましたが、戦争が終わりお店もからっぽ、食べるものだってあ…続きを読む

あたたかいおくりもの

りすのおばあさんが、あまった毛糸で友達に贈り物を編みました。どれも同じ一つの毛糸から作られているのに、みんなは様々な言葉で色を表現してくれます。人によって感じ方…続きを読む

いのちのおはなし

「いのち」って何? と聞かれたら、どのように答えますか?なかなか難しい質問ですよね。そんないのちについて、一人のお医者さん(当時95歳!)がとても分かりやすくお…続きを読む

きいろかな、みどりかな

けんかと仲直りがテーマのお話です。些細なことからけんかになった仲良し8人組。そのけんかの仕方が派手で、「そこまでするの?!」とツッコミを入れたくなるほどですが、…続きを読む

でんしゃにのって

うららちゃんの各駅停車の一人旅。目的地はおばあちゃんのところ。車内アナウンスと次々乗り込んでくるお客たち。さて、のどかな旅の結末は…。小さい子から楽しめる絵本で…続きを読む

やさいだいすき

いろいろな野菜が出てきます。とにかくシンプルで小さなお子さんからおすすめです。「どの野菜が好き?」「昨日はなに食べた?」などと会話を楽しみながら見るのもいいもの…続きを読む

こころからあいしてる

こころからあいするって どんなこと?—子グマのポロの疑問から物語は始まります。 ある動物は羽を使って、またある動物は歯を使って…さまざまな「あいしてる」の方法が…続きを読む

1 / 41234
病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査