福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

子育てのための医療

くまさんによる「親子の生活習慣を見直そう」

初代くまさんによる「親子の生活習慣を見直そう」。 こどもだけではなく、おとなの生活習慣を直すことも重要です! ぜひ、一度ご覧ください。 こちらから全文をご覧いた…続きを読む

子どもを勇気づける言葉かけ

(4月から高校教師として歩み始めた子寅からの寄稿)  「『君には無理だよ』という人の言うことを聞いてはいけない。決して諦めては駄目だ。自分のまわりをエネルギッシ…続きを読む

クマさんの、急患センター受診の心得~小児救急を守ろう~

<クマ院長が残した最後の資料に基づいてまとめた原稿です>  小児救急医療が崩壊の危機に瀕しているというのはすでに皆様が知っている事実です。  原因の一つに医師不…続きを読む

クマさんの、福岡市の小児医療体制を考える

 福岡市東区では、2006年に和白病院、今年は千早病院で小児科がなくなりました。九大病院は喘息や肺炎で入院というわけにはいかないので、人口28万人の東区に小児科…続きを読む

クマさんの、えっVPDを知らないの?

 前回は、日本が世界有数のワクチン後進国であり、世界標準にはほど遠いワクチンギャップがあることを書きました。また、そうなった原因の一番は国のワクチン行政にあると…続きを読む

クマさんの、ワクチン・ギャップの話

 日本は世界に冠たる経済大国で、とても豊かな国ですが、発展途上国にも負けている分野があります。それも、国民の命や健康に直結する分野です。何だと思いますか?それは…続きを読む

クマさんの、新型インフルエンザの教訓

 とうとう新型インフルエンザが出現しましたね。日本の政府もマスコミも大騒ぎでしたが、新型インフルエンザは弱毒性の豚型H1N1インフルエンザでした。予想されていた…続きを読む

クマさんの、ドタキャンしないで!

 病児保育は、病気にかかっているあるいはまだ病気の回復期にあるこどもさんを預かって世話をするという、ご両親が働いておられるお子さんのための制度です。一度でも利用…続きを読む

クマさんの、チャーリー永谷ってどんな人?

 ことし8月、NCCは開院10周年を迎えます。理想の小児科クリニック作りに猪突猛進、あっという間の10年間でした。節目の記念事業として、2回目の子育て支援ふれあ…続きを読む

クマさんの、いい休日過ごそう 〜門司港レトロタウンの巻〜

 クマさんも寅さんも門司港レトロタウンがお気に入りです。いつも2人で行くのですが、孫の麟君を連れて行ったこともあります。足はJRで、読書をしながら、約1時間の移…続きを読む

1 / 512345
病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査