福岡市東区和白 医療法人育慈会 ならざき小児科

子育ておしゃべりコーナー

第44回:いのち、誰がために?

植物は一次生産者として食物連鎖の基礎にあり、あらゆる植物を食べる動物(ヒトも含む草食)の攻撃に遭います。又、多様な病原性ウイルスや細菌の感染に遭うことも多々あり…続きを読む

第43回:福山雅弘とタモリと寅

ヒトの皮膚は通常、皮膚常在菌によって皮脂が分解され、皮膚は弱酸性に保たれ、病原菌となる細菌が増殖しにくい環境となっています。また、健常な皮膚は、アレルギー感作を…続きを読む

第42回:最近言うことをきかない

いくつかの保育園、幼稚園の園医をさせていただいています。健康診査で記入していただく問診票に、「最近言うことをきかない」という悩みを訴える保護者が多くあります。確…続きを読む

第41回:幼児期に育てておきたい力

 先日、西南学院大学付属舞鶴幼稚園の創立100周年記念講演会がありました。講師は今人気の教育評論家尾木ママこと尾木直樹先生です。小学校・中学校・高校・大学でそれ…続きを読む

第40回:PM2.5、最も危険なところはどこ?

 微小粒子状物質PM2.5の健康影響について、環境省は、注意を必要とする暫定的な指針値を「1日平均で70μg」と決めました。指針値を超えた場合の行動の目安として…続きを読む

第39回:どうか、お幸せに!

 世界幸福度指数8位(アジアでは1位)であるブータン王国の若い国王夫妻の新婚旅行先は日本でしたね。日本から見たら、ブータン王国の人々の生活や医療環境はかなりの貧…続きを読む

第38回:朝日が大事

 今年の夏、診療所の待合室側に節電に貢献してくれていたグリーンカーテンが広がり、きれいな朝顔がたくさん咲いていました。花もいいけど、せっかくなら花のあとに食べら…続きを読む

第37回:手をつなごう

 西洋では握手、頬ずりの習慣があります、日本では距離をおいてお辞儀をするのが今までの挨拶の習わしでしたが、最近の子どもたちは皆「タッチ」をします。いい悪いは別に…続きを読む

第36回:こどもの世界で育って輝け!

 お正月に7歳、5歳、2歳の孫たちが遊びに来ました。上の二人が初めて親から離れての単独お泊りもしてくれました。パパの奪い合いをしたり、喧嘩したり、仲直りしたり、…続きを読む

第35回:大きくなったら何になりたいの

 駐車場にあるこどもさんたちの絵パネルが数年間風雨にさらされ、ずいぶんといたみましたので、この度新しく衣替えをするために「大きくなったら何になりたいの?」をテー…続きを読む

1 / 512345
病児保育室ぞうさんの家
診療・健診・ワクチン接種 インターネット予約

予約システムQRコード
QRコードを読み込むことで、スマートフォン・携帯電話からも予約が可能です。

初めてご利用の方は、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

●診療時間

時間
9:00〜12:00-
13:30〜15:00---
15:00〜18:00---

受付時間 8:00〜12:00/13:30〜17:00
13:30から15:00の間はワクチン接種・健康診断のみを行っております。
なお、木曜日・土曜日は11:30まで受け付けております。

初めてお越しの方へ

●所在地
〒811-0202 福岡市東区和白5-7-16

当院までのアクセス

管理栄養士による栄養相談
診療券は大事な情報
エコチル調査